2019年01月26日

わかりやすいドラツイ改変(覚醒時)

※個人的な印象です ファンタジー的表現を自重しません

追記 文章に間違いがあったので何度か訂正を行いました。


戦士改変前

防具や武器の知識とTRSの力を手に集約し、魔力を武器に乗せ(付与した)剣を回転、戦士の発生させる遠心力により剣に乗せた魔力を飛散させ竜を召喚する。

竜召喚時における使用者の技術的な側面が威力に大きな影響を及ぼした。

剣は魔力を吸収せず回転時に飛散させる能力、より遠くまで魔力の牙を形成できるかが大切だった。



戦士改変後

武器で魔力を増幅し防具の性能を引き出す。

増幅の際に本来の武器としての能力が高ければ高いほど、魔力を増幅する媒体としての適性が高くなり、魔力をすくうものから空間を裂く鋭さが重要視されることとなる。

以前は魔力を飛散させる事に重点を置いていたので回転時剣に角度があった。

その為風を受けやすく回転速度が若干遅かったが、今回剣先の角度をほぼ水平に保つ事により、武器にかかる空気抵抗が減少。

竜そのものの敏捷さと強靭さに戦士の速度を加え、最大限力を発揮できるようになった。

但し速度を高めた結果、若干魔力の飛散距離が落ちていて、かつてほど遠くには竜の影響をもたらせない。
posted by もやし at 02:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。