2017年12月23日

今更太極リングの素晴らしさに気付く


指は物理・知識共にワーム一択だと思っていた自分がいました。

ですが本日太極リング(以後太極)に移行するの良いという事実に気付かされました。

古代悪魔研究所で高レベルのRSのかけら出しを行う方が多いと思います。

数が多く柔い!という事を聞いて狩りに行くのですが、いざ戦闘してみると結構な装備と限界突破が必要なことに気付きます。

(火弱化120% 魔法弱化38% 火強化0% 魔法強化30%) + 至高の火の恩寵
RedStone 179173.jpg

上記SSのメテオでやっと85%ダメ適応でもワンパンできるようになります。

RedStone 179175.jpg

装備構成にもよりますが、ここから更にダメを伸ばすのであれば太極の出番です。

20000ダメでどうにかできる時は強化は全く積まなくても戦闘可能ですが、限界を超えた先を目指すなら各属性強化と魔法強化を意識しないとなりません。

来年の目標が早くも定まりました。

最終的にはワームと太極を使い分け出来るようにしたいところであります。


posted by もやし at 13:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よくわからずワームにこだわってましたがGVやらないなら全部ワームにする必要は無いって感じがしますよね。
それにしても最近の金策はなかなか頭使わないと難しいですね。これからくるアプデもうまく利用できないかなあ
Posted by えんへいおね at 2017年12月24日 18:38
>えんへいおねさん
本当にそう思います。
使用用途が明確に決まっていてこそではありますが、ワームの必要性が絶対ではなくなりました。
一定の耐久を確保して残りは火力やSlvに回さないと、850Lv以降の狩りは厳しいということをひしひしと実感しているこの頃です。

金策本当に難しくなりました。
その時々において最良の答えを用意しても、1週間後には優良くらいに落ちていることも珍しくなくなりました。
次回のアプデは相当濃いものになりそうですから、何とかより良い道を模索したいところですね。
Posted by もやし at 2017年12月24日 19:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。